備忘録小学校~1年3組~

日々にちょこっとプラスできたことシェアします。

【オンライン英会話レアジョブ】目的のある会話が上達のカギ

約1か月ぶりに好き放題勉強ができる状態に突入した。まずはその間滞っていた”オンライン英会話”を進めていかなければ、レッスンが失効してしまうので優先的に取り組む。

 

レアジョブでオンライン英会話を初めて約1年が経過しようとしている。どれほど上達したのかと言われれば正直にいうと自信はない。

 

少なくとも「小学校教員資格認定試験」においての英語の科目に不安がなく、論述も英語を選択できるほど抵抗がないという部分で私としてはOKだ!

あと、レッスンの時に普通に英語オンリーで進んでいくことがあ普通になったという点もかなりポジティブ!今海外旅行に行ったらだいぶ楽しめると思う♪

 

現在の会社でひょんなことから英語の担当になったことをきっかけに目覚めてから5、6年くらいたっただろうか。謎に目覚めて本当によかった。

 

今の全てにつながる最大のきっかけかもしれない。

だから私の場合は、上達の具合という点だけでは測れない。

本気で上達するつもりなら私のように月8回ではなく、少なくとも毎日レッスンをしながら、さらに単語や文法を暗記する必要があるだろう。

 

簡単にペラペラになることは残念ながらできない。

 

ただ、それでも上達を味わえる時がある。それは何度も同じシチュエーションを繰り返してだんだんスラスラ会話ができるようになってきた時だ。
1か月振りに再開したので、よく選んでいた講師に試験の報告をしている。

だいたいが同じような会話になるので3人目くらいになると慣れてきて、「もっとこれも言いたいな」みたいなことを付け加えられるようになる。
今までなかったフリートークだけで25分というのもできてくる。

 

いたってシンプルな事だけど、伝えたい・話したいが先にないと会話が盛り上がらないわけなので、実はただ英語を必死に勉強するよりも誰かに話したいことがあることの方がまずは重要なんだと思う。

何をいまさらと思うかもしれないけれど、英語の勉強をしているとそれよりも文法や熟語、ロープレパートの準備に集中してしまうものだ。

 

まぁ、相手が合わせてくれないと成立はしないのだけど、そこは講師陣が合わせてくれるし、ブックマークしておいた講師を選べばOKだ!

 

だから、話したいなということがあるときは積極的にその話をした方がいい。そしてその話をするために英語を調べる。めちゃくちゃ楽しい勉強になるはずだ。

 

次のレッスンも久々の講師だから報告をするのがとても楽しみ☆

道徳の話なんかもできたらいいなと思う。

 

 

ではでは。

 

<子どもと一緒に英語を学ぶ最適解になりえるかも?>

もうすぐ発売のこの絵本がめちゃめちゃ気になって予約しましたww